教育環境を充実させ、ふるさとの未来を創ります。

人材は国の宝・県の宝です。

育った家庭における経済状況や抱える障がいなどに妨げられることなく、新潟県の未来を担う若者が等しく、希望する教育を受けられるよう、若者にきめ細やかな支援をします。

真に経済的支援が必要な子どもたちの高等教育無償化や私立高校の実質無償化、学校のICT環境を抜本的に改善、また実効性のある子どもの貧困対策に取り組みます。

児童相談所の体制強化などにより、児童虐待の根絶をはかるとともに、昨今の交通事故や痛ましい事件を踏まえ「総合的な子どもの安全対策」に徹底的に取り組みます。